【癒し】一人暮らしにおすすめの間接照明をご紹介します【実際に購入しました】

暮らし
スポンサーリンク
  • 読書をしたりスマホを見ているだけなのに部屋の明かりをつけておくのがもったいない
  • もともと暗いほうが好きなので間接照明だけでも大丈夫かも
  • 電気をつける時間が少なくなれば節約にもなりそう

少し前から間接照明を購入しようと思って探していました。

今回は私が買ってよかった間接照明をご紹介します。

【改善版】ZNT MOEシリーズ 萌えニャンコ ナイトライト

私がこのライトを選んだ理由は4つあります。

優しい光

明るさを無段階に調節することができ、

ボタンを長押しするだけで簡単に明るさの調整が出来ます。

「通常点灯」と「ゆっくり点滅の呼吸ライト」二つモードがあり

軽くたたくだけでモードの変更も可能です。

私は読書などをするときはしっかり照らしてほしいので「通称点灯」で

寝る前にアロマを焚いてリラックスしたいときには

「ゆっくり点滅の呼吸ライト」を使っています。

やわらかい素材

シリコンを使っているのでふにゃふにゃしていて触っているだけで癒されます。

食品級のシリコンを使用していて、人体に有害とされているBPA(ビスフェノールA)という

化学物質を含めていないので、子供が舐めても安全です。

柔らかい素材なので、ぶつかったり、投げたりしても割れず、

破片で怪我を負う心配もありません。

お子さんがいる人にもぴったりですね。

バッテリー長持ち 充電しながらも使える

大容量なバッテリー内蔵で最大輝度で24時間、最小輝度で最大50時間も使えます。

こまめに充電しなくてもいいですし

もし電池がなくなってしまっても充電しながら使うこともできるのでとても便利です。

軽くて持ち運びが楽

とても軽く充電式でコードの心配もないので

ロフトで読書するときなんかにも大活躍です。

まとめ

可愛いくて機能性もある間接照明のご紹介でした。

猫好きの方やお子さんがいる方にはピッタリの商品かなと思います。

また置いておくだけで癒されるので

お誕生日や出産や結婚のお祝いなどにも最適ですね。

間接照明を買って私の生活はまた一つ豊かになりました。

皆さんもぜひ自分に合った間接照明を探してみてください。


タイトルとURLをコピーしました