楽天ポイントのお得な使い方【通常Pと期間限定Pの違いも解説】

お金
スポンサーリンク

楽天ポイントのお得な使い方ってあるの?

私はポイントが貯まると楽天市場でのお買い物で全額ポイントで

自分にご褒美を買ったりしていました。

しかしこの使い方は損をしていました。

今回は楽天ポイントをお得に使用する方法をご紹介します。

まずは通常ポイントと期間限定ポイントの違いについて説明します。

通常ポイントと期間限定ポイントの違い

通常ポイント

最後にポイントを獲得した月を含めた1年間が有効期限です

ただし期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限が延長されます。

なので楽天カードを利用していて毎月のようにポイントが入ってくる方は

有効期限がどんどん延長される形になります。

期間限定ポイント

キャンペーンやSPUでもらえるポイントのことで

有効期限はポイントが入ってきた月の翌月末になっていることが多いです。

SPUについてはこちらの記事で書いているので参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【楽天のSPUとは?】SPUを攻略してポイントアップを目指そう!

続きを読む

おすすめの使い方2選

楽天カードでの利用額をポイント支払い

こちらは楽天カードでの利用額(楽天市場以外のお買い物や毎月の引き落としなど)の

支払いをポイントですることです。

(期間限定ポイントは不可)

楽天カードの利用額をポイントで支払いしても獲得できるポイントは変わらないので

全額ポイントで支払っても口座からの引き落としで払ってももらえるポイントは変わりません。

やり方

①楽天e-NAVIにログインします

②下にスクロールしていきポイントで支払いをクリック

③支払予定金額からいくらポイントで支払いをするか選択する画面がでます。

受付期間が毎月12日~最長24日となっており
本日は画像を入手できなかったのでまた後日更新します

楽天ポイントカード加盟店でのポイント支払い

加盟店でお買い物をした際に楽天ポイントカードを提示して

裏のバーコードを読み取ってもらうと

楽天ポイントが貯まります。

こちらも先ほどの楽天カードの利用額をポイント支払いした時と同じで

楽天ポイントで支払った場合でもポイントが貯まります。

※還元率は店舗により異なります

こちらは期間限定ポイントも利用できます。

ポイント支払いでと伝えバーコードを読み取ってもらうと

自動的に期間限定ポイントから支払われるようになっているので便利です。

加盟店一覧はこちら

加盟店はすごくたくさんあるので時間のある時にゆっくり見てみてください。

おすすめしない使い方

楽天市場でのお買い物をポイントを使って購入することです。

SPUの中にはポイント使用後の金額に対してポイントがつくものもあるので

もらえるポイントが減ってしまいまうからです。

まとめ

ポイントを貯めるのって楽しいですよね。

そんなポイントをせっかくならお得に使いたいと思い色々と調べましたが

今回ご紹介させて頂いたもの以外にも

楽天でんきや楽天モバイルでもお得に使えるそうです。

とりあえず今回は私が実際にやってみてお得だなと感じたものをご紹介させていたので

他にもお得な使い道があったらまたご紹介しようと思います。

タイトルとURLをコピーしました